2021年シーズン 夏タイヤ市場の特性はこう!

タイヤコンテンツランキング推移

 当サイトにおけるタイヤ等の週別コンテンツランキングの推移を掲載します。実際の販売数ではありませんが、コンテンツに対する興味を確認できます。期間は金曜日から翌週木曜日までの1週間、金曜日更新です。

スポンサーリンク

2021年ランキング推移表

4月1週目 (期間:4月2日 ~ 4月8日)

性能比較コンテンツ

プレミアムコンフォートタイヤ性能比較

走りのクオリティを高める高速安定性と極上の静粛性、そして路面からのショックを吸収し最上級の乗り心を実現するのがプレミアムコンフォートの特徴です。

スポーツタイヤ性能比較

スポーツタイヤの特徴は優れたグリップ性能です。スポーツドライビングをメインに、サーキットから街乗りまでをカバーするハイパフォーマンスとして、‥

コンフォートタイヤ性能比較

コンフォートは、スポーツと相反する位置付けです。スポーツがグリップ性能など運動性能を最大の特徴とするのに対して、コンフォートは負荷の大きな運動走行は‥

4 SUVタイヤ性能比較(オンロード)

SUVは街中でもその姿にも違和感を覚えることがなくなったクルマのジャンルです。というか、人気ジャンルに変革ですね。最近では高性能スポーツカーにも勝るエ‥

5 ミニバンタイヤ性能比較

車種としてのミニバン人気は定着しました。家族みんなで、また友達同士大勢で会話を楽しみながらなどのカーライフは最適の評価を得ています。ミニバンはアメリ‥

6 タイヤカテゴリー別性能比較

タイヤを知る上でまずはカテゴリーの理解が重要。これを前提として詳細に構築したのが各カテゴリー別性能比較。特徴を分析しメーカー最新ラインアップを掲載‥

7 エコタイヤ性能比較(低燃費タイヤ)

ここではエコタイヤ性能比較としながらも、掲載するのは低燃費タイヤに限定したもの。各製品の転がり抵抗係数とウェットグリップ性能のグレーディングに注目‥

8 タイヤメーカー別性能比較

ダンロップが空気入りタイヤを初めて実用化してから約120年。しかし世界3大メーカー、そのトップはブリヂストン。そしてミシュラン、グッドイヤーと続きます。‥

9 スタンダードタイヤ性能比較

スタンダードタイヤは基本性能をバランスよく搭載する標準モデルです。サイズバリエーションも豊富、軽カーからコンパクトカー、ミドルセダンやミニバンまでタ‥

10 4×4タイヤ性能比較(オフロード)

4×4タイヤ(オフロード)の括りでまず主となるのはM/T(Mud Terrain)でしょう。ダートでもマッドでもしっかり路面を掴む本格的な4WDオフロード専用です。‥

スポンサーリンク

銘柄別コンテンツ

ミシュラン PRIMACY 4

ミシュランのプレミアムコンフォートが第4世代に進化。静粛性と省燃費性を確保した上で、履き始めから履き替え時までウェットブレーキ性能を向上。プレミアム‥

ダンロップ LE MANS V

ドライとウェット、そして低燃費は従来を維持。乗り心地と静粛性を大幅に高め耐偏摩耗性能向上。サイレントコア(特殊吸音スポンジ)を継承、新たにSHINOBI‥

ダンロップ VEURO VE304

従来品「ICE ASIMMETRICO」のコンセプトを継承、見た目のデザインもほぼ踏襲。PLUS進化の所以はコンパウンド、更にサイプ等繊細な箇所に及ぶ。従来品のマ‥

4 ピレリ Cinturato P6

このところ強化著しいアジアパシフィック市場へ向けた製品として中国工場で製造。コンパクトからミドルサイズカーへ向けられる。国内の低燃費タイヤ規定にも‥

5 ヨコハマ ADVAN dB V552

従来品「ADVAN dB」の後継。すべてをゼロから見直し緻密に再設計、ヨコハマ史上最高の静粛性を提供するプレミアムコンフォートを実現。コンセプトは車内の空‥

6 ミシュラン PILOT SPORT 4

フォーミュラEで磨かれたレースタイヤの技術を応用。接地面に対する溝の割合を示すボイドレシオが、フォーミュラEレース用と同じ26.4%を誇り高いグリップ性‥

7 ブリヂストン NEXTRY

基幹技術である ナノプロ・テック を採用。発熱でのエネルギーロスを抑制、基本性能を犠牲にすることなく転がり抵抗を低減。サイズ設定範囲に拡大性を持たせ多‥

8 ブリヂストン REGNO GR-XⅡ

「REGNO GR-XI」が進化、極上性能を更に向上させ新登場。キーメッセージは、REGNO FEELING.手のひら一枚分に込められた技術が、圧倒的なパフォーマンスを‥

9 ピレリ Cinturato P7

左右非対称パターンや、「P ZERO」シリーズから継承する4本溝の採用など「P7」に比べ新レッドパターンを導入、転がり抵抗の低減、静粛性、省燃費性能、運動‥

10 ヨコハマ BluEarth-GT AE51

ターゲットはミドルセダン。走行、快適、環境の全性能に優れるグランドツーリング をコンセプトに開発。ウェットグリップ性能を確保しながら低燃費性能を両立‥

スポンサーリンク
運営者

タイヤに特化した専門サイト! 単身オリジナル情報の発信に励む、2006年開設です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイヤWEBサイト
タイトルとURLをコピーしました