≫ 2023年 タイヤ新製品情報

ファルケン ZIEX ZE914F の特徴

概要

ZIEX ZE914 の後継。コンパウンドの更なる進化

コンパウンドの進化でウェットブレーキ性能が「c」から「a」、もしくは「b」へ向上。新シリカ用変性ポリマー をトレッド部に採用、不要な発熱を抑え転がり抵抗も低減している。

製品情報

 ファルケン「ZIEX ZE914F(ジークス ゼットイー914エフ))」は、コンフォート低燃費タイヤ「ZIEX ZE914」からウェット性能を向上させた進化系です。

 2014年8月にそれまでの「ZIEX ZE912」から低燃費タイヤ化を果たし、僅か1年半で更なる進化を遂げたことになります。

 従来品「ZIEX ZE914」との違いは「F」です。そう既にスタッドレスタイヤでも採用された「F」の名称を国内ライナップのメインにも採用します。で、「F」はコンパウンドの進化と捉えています。Fコンパウンド、でいいのかな?

 新コンパウンドは発熱抑制に長けています。住友ゴムの素材先進技術 4D NANO DESIGN により開発した 新シリカ用変性ポリマー をトレッド部に採用、シリカとの接点を増やして結合を強めることで不要な発熱を抑え転がり抵抗を低減。ウェット性能を最大限に発揮させると同時にすぐれた低燃費性能を実現します。

 またハイスチレンタイプのポリマー(SBR)採用で、ウェットグリップ性能を大きく向上。路面への接地を良好に維持しながら、ウェットブレーキ性能を向上させています。

 今回低燃費性能を維持しながらウェットブレーキ性能を9%向上。その結果、ラベリング制度のウェットブレーキ性能は「c」から「a」へアップ、もしくは「b」へ実現しました。

 住友ゴムが投入する新コンパウンドは評判がいい。スタッドレスタイヤで見られた Fコンパウンド は一定評価に繋がっています。そして夏タイヤにも同様の施策を展開する。僅か1年半での進化には相当自信があるのでしょう。

 ただ発売から7シーズン目、そろそろ最新レベルを搭載した製品が見たいものです‥

サイズ・購入

YAHOO!ショッピング楽天市場

インプレッション

  • 投稿数 【3】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 平均評価値(5満点)
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4.0
  • 4.6
  • 4.3
  • 4.3
  • 4.0
katsu さん
【購入年月】
2021年8月
【装着車種】
ノア
【装着サイズ】
225-55-16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 4
【インプレッション】
普通に低燃費タイヤやコンフォートタイヤもつまらない、しかしミニバンなのでスポーティータイヤを履くほどでも無い、そういう選択にピッタリだったので購入。趣味のために深夜の田舎道をけっこう飛ばします。そのため225。
タイヤ幅のせいもありますが、グリップは必要十分。
BSタイヤのようにゴツゴツした剛性も無く、快適な乗り心地。昔のミニバンはトーションビームのドタバタを隠すためにフワフワでしたが、最近の足回りは固めで、むしろタイヤでカバーして欲しい派です。
音はサーっという感じで風切り音に似た気にならないもの。
寿命は1年半(3万キロ)でしたが私の走り方だと1年しか持たないものが今まで2つありました(ルマン5、デシベル)のでマシだと思います。
総じてコストパフォーマンスに優れたとても良いタイヤだと思います。パターンもカッコいいです。本当に良かったので次も買おうと思いましたが、サイズが在庫切れでした・・・
(2023/1/23)
だいちゃん さん
【購入年月】
2020年12月
【装着車種】
Peugeot 308SW
【装着サイズ】
205/55-16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4
【インプレッション】
前に乗っていた車にもこのタイヤを履いていましたが、良かったので今の車用にも購入しました。製造国はタイですが、製造者が住友ゴムなので安心感が有ります。前の車はこれに履き替えて3万キロ位で車を買い換えましたがその時点でまだまだ使える状態でした。雨天時や山道でも全く問題なし。他の国産同クラスに比べて2~3割も安く買えるのでコスパ良しです。
(2021/12/16)
のら さん
【購入年月】
2018年5月
【装着車種】
ボルボV50
【装着サイズ】
205/50R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4
【インプレッション】

下り坂での転がり方はピレリP1の方が良かったと思います。おそらく燃費も。乗り心地は路面の荒れ方に左右されるようで、舗装直後のような路面では非常に静かだけど、荒れるに従って音が大きくなります。雨の日のグリップは安心できます。深めの水たまりでハンドルが取られるような感じはなかったです。国内製造ではないですが、韓国・中国製の新興メーカーよりは安心かなと買いました。コストパフォーマンスは高いと思います。次はピレリP6か、ルマンあたりで、もう少し静かで燃費に貢献するタイヤにしようか迷うところです。装着後2000キロ走行で、寿命は不明なので今のところ4つけてます。癖のない乗りやすいスタンダードのちょっと上くらいの印象です。

(2018/6/16)

ファルケン ZIEX ZE914F のインプレッション募集中です

 インプレッションの投稿を募集しています。上のリンク『インプレッションを投稿する!』からフォームへお入りください。同一銘柄でも感じ方は人により様々かと。装着車種やサイズ、更には走行環境も異なる訳ですから。何を求めるのか、何処へ目を向けるのか、この点など実体感から伝わると良いですね。
タイトルとURLをコピーしました