NANKANG新スタッドレス AW-1 リアルレポート開始!

DESERT HAWK UHP の特徴

概要

都市型SUVを対象にしたハイパフォーマンスモデル

UHPとしてより高性能さをアピール。導入サイズは大径が目立ち、インチアップなどドレスアップ面でも十分対応が可能。NANKANGなどの高位なタイヤにも対抗できる性能を有している。

製品情報

 

 「DESERT HAWK UHP(デザートホーク ユーエイチピー)」は、都市型SUVを対象にしたハイパフォーマンスモデルを謳います。UHP(ウルトラ ハイ パフォーマンス)としてより高性能さをアピールします。

 「DESERT HAWK UHP」のトレッド面は、センターリブを形成し2本の縦溝とのバランスがスポーツタイヤにも似たデザインであり、グリップとハンドリング性能への期待を高めます。

 サイドの亀甲型(V字デザイン)にも似たブロックの組み合わせは、パターンノイズの低減に効果を示します。オンロードでも特に高速対応に得意性を発揮できるよう剛性面での充実も図られています。

 DESERT HAWKシリーズには、オンロード高速対応の「DESERT HAWK UHP」、より街中での安定性を誇る「DESERT HAWK H/T」、オン/オフ対応のオールラウンドである「DESERT HAWK A/T」、オフロード対応「DESERT HAWK M/T」など設定されています。

 国内では「DESERT HAWK UHP」、そして「DESERT HAWK H/T」のオンロードタイプがメインでは。それ以外は残念ながらサイズが最小展開です。

 「DESERT HAWK UHP」に導入されるサイズは大口径が目立ち、インチアップなどドレスアップ面でも対応可能では。このことはNANKANGなどの高位にポジショニングされるSUVタイヤにも対抗出来る、ということです。ただ現状のサイズ設定は寂しい。

サイズ・購入

タイヤサイズ・購入

DESERT HAWK UHP のインプレッション募集中です

 インプレッションの投稿を募集しています。上のリンク『インプレッションを投稿する!』からフォームへお入りください。同一銘柄でも感じ方は人により様々かと。装着車種やサイズ、更には走行環境も異なる訳ですから。何を求めるのか、何処へ目を向けるのか、この点など実体感から伝わると良いですね。
アジアンタイヤWEBサイト
タイトルとURLをコピーしました