ATR SPORT

ATR SPORT の特徴

  • カテゴリー:スポーツタイヤ
  • サイズ:15~20インチ
  • 扁平率:60~30%

タイヤ性能

 「ATR SPORT」は、グリップ重視のスポーツタイヤとしてアジアンタイヤでは定番です。アジアンタイヤに興味が薄い人にとってインドネシアでタイヤを製造しているのか、と疑心暗鬼になることあるかも。しかし、インドネシアは元来天然ゴムの生産で世界有数、各タイヤメーカーの工場も積極的進出を果しています。

 そのような環境下での「ATR SPORT」は、最新技術の影響を受けタイヤ性能にもその本質が活かされています。ただ本国でのブランド名「ACHILLES」は、日本国内での露出は控えられている。主に「AC」や「AW」、最近は「ATR SPORT」から「ATR RADIAL」でようやく落ち着いたようです。

 その為製品に対して以前は、「ATR SPORT」と「AW ATR SPORT」などのように2つの表示が見られました。これサイドウォールのロゴが異なるだけ、性能は同一ながら統一するには同じモノを購入して欲しい、と触れられていました。

 「AW ATR SPORT」の導入経緯は不明ながら、アジアンタイヤ黎明期、そう金融危機が2008年だったのでそのちょっと前あたりかな、「オートウェイ」のPBとしての役割を果たして来たのです。NANKANG「NS-2」、NEXEN「N3000」と同様に全体を牽引する役割が既に与えられていました。

 後にNEXEN「N9000」が国内導入を果たし、より高性能を訴えることで「N3000」を超えるUHPとして認知を高めることになりました。これが波及効果を呼び起こし、NEXENにプラスしてNANKANG、ATR RADIALをも取り入れた三つ巴の展開が実現したんです。

 ただインドネシア製に対する情報不足は否めず、何故にインドネシア? は払拭出来ていなかった。メーカーとしての設立は1991年と若い。ただピレリ、コンチネンタルと続く技術提携はその後の信頼へ繋がっている、と思います。

 さてこのタイヤの最大主張はドライグリップです。更にはトレッド面の当たりの柔らかさから乗り心地へも期待感が示されます。トレッドデザインはいわゆる正統派の流れを感じさせるものです。

 それでも国内メーカーのスパルタンなイメージに見慣れた人にとっては一般的な形状では、となるかも。センターのストレートグルーブは2本、これやや太目。サイドは1本ずつで計4本構成になります。排水性への貢献と伴にハンドリングへの意識を高めます。グリップに影響するブロック形状は大胆、大き目にカットされ縦横への期待感を高めます。

 スポーツタイヤとして乗り心地の意外な良さ、そして定評あるグリップの高さはより強調されています。反面気になるのは剛性、これはやや気になる。

 発売からは相応の年数が経過し進化系も出現しています。しかしスポーツタイヤとしてNANKANG「NS-2」やNEXEN「N9000」同様に、走りへの拘りはまだまだ現役。継続的な人気もまだ続きます。

インプレッション

メビウス さん
【購入年月】
2015年10月
【装着車種】
BNR34
【装着サイズ】
245/35/19
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3
【インプレッション】

強烈に安い値段を考えれば、ドライグリップは良好だと思います。
荷重変動を抑えて綺麗に乗ってやれば、240キロ級の高速コーナリングも楽勝です。

反面、タイトコーナーでは流石にハイグリップタイヤに劣ります。ただ、グリップの限界が掴みやすく、限界を超えた場合もすぐに復帰できます。

また、強力な制動力を持つブレーキの場合、ブレーキングの際にタイヤが負けてしまうこともあります。

そして、熱ダレを起し易いです。しかしこれも、タレる前兆がわかりやすいので、急に食わなくなる事はないと思います。

一見短所が目立ちますが、基本的には非常にコストパフォーマンスに優れた良いタイヤです。サイズも豊富なことから、練習には持って来いです。

サイドウォールが硬く、乗り心地は普通かそれ以下で、ロードノイズも多少は響きますが、このタイヤを購入する用な車に乗っている方にはあまり関係のないことでしょう。

(2015/12/6)
BUN さん
【購入年月】
2014年4月
【装着車種】
LEXUS IS250
【装着サイズ】
225/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
【インプレッション】

昨年に装着し直後のインプレッションをカキコしましたが、1年半(途中スタッドレス装着で実質1年)使い終えた最終結果です。

走行距離12,000Kmの中で高速道路を使用しての長距離(約1,200Km数回)やワインディングは週1~2回と酷使した結果、前輪3部山・後輪1部山。
これは自分としては結構もった方(今まで履き潰したタイヤも同じ状況)。
結果から言うと、通常乗るのであれば全く問題無し。
スポーツ走行ではグリップはソコソコ(滑った時のコントロール性は結構良い感じ)。乗り心地はチョッと硬く、ノイズは煩い部類かな?。
結構な距離を走る・遊びで酷使するなどであればコストパフォーマンスは断然良いですね。
次回は事情により国産のハイグリップになりますが、コイツを履くかと言われれば履きます。

追伸として、ドライビングテクニックを磨きたいのであればコイツを使いこなせる様になればバッチリかと思われます(加重移動の訓練になります)。

(2015/7/26)
しげ さん
【購入年月】
2011年7月
【装着車種】
インプレッサ GRB
【装着サイズ】
245/40/18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 2
  • 3
  • 3
  • 2
【インプレッション】

ドライグリップは結構いいですが調子に乗ってると突然滑ったりと言うことがあります。
温度が上がると結構いいです。
ウェットはダメですね。簡単にズルッっと行くので雨が降ると慎重になります。

(2015/1/23)
V6エリシオン さん
【購入年月】
2014年11月
【装着車種】
ホンダ エリシオン
【装着サイズ】
19インチ 225 40 93W
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
  • 3
【インプレッション】

ブリジストン PlaysRVから履き替え 100kmばかり走ったの感想

ドリフト族に人気のスポーツタイヤらしいけど激安さに惹かれて購入
グリッドパターンのせいかロードノイズと振動がかなり大きくなった
品質にはかなり心配はあったけど乗ってみると意外に喰いつく
100キロ以上の速度だしても直進安定性は悪くない
コーナー時はグリップもしっかり効いてる感じはするけど
ハンドルを切ってからワンテンポおくれた感じ
どっちかいうとフロントよりリアタイヤに履かせるべきなのかも
基本的な走る曲がる止るは普通に安心して乗れる気がする

このタイヤでメーター振り切るほどの速度域ではまだ試してないけど
無理はしないほうが無難かな

(2014/11/7)
BUN さん
【購入年月】
2014年4月
【装着車種】
LEXUS IS250
【装着サイズ】
225/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
【インプレッション】

ドリフトはあまりしない方(峠攻め)だが、コントロール性は良い。ドライグリップは国産スポーツラジアルのセカンドグレード程度。ウエットは少々弱いが通常の速度域では問題無い。
乗り心地や静寂性はこの手のパターンにしては良い。

スポーツラジアルだからと言っても国産高級スポーツラジアルとの比較は無理。あくまでも値段を考慮する事。

気になる点は先にインプレされた方も言っているが、時速00Kmを越えたあたりから微かな振動が発生。バランス取りを何回行っても発生する為に、タイヤ自体の真円度と思われる。

通常の街乗りには充分でコストパフォーマンスは抜群に良いと言える。

(2014/4/14)
sakaya さん
【購入年月】
2011年7月
【装着車種】
マーチ(ターボ改)
【装着サイズ】
195/50-15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
  • 4
【インプレッション】

グリップに期待しての購入でしたが、期待ほどのグリップはありませんでした。その分、いきなりグリップが抜けるような事はなくコントロールは、容易です。耐摩耗性は、高く長く使用できそうです。静粛性を期待するタイヤではないのですが、少々我慢を強いられます。ただし、真円度に問題があるようで100km/hを超えた辺りから、ブレ、グリップの低下が感じられたのは残念でした。

(2014/3/6)

詳細情報・購入

(2016.2更新)

ATR SPORT のインプレッション募集中です

アルミホイール
ホイール比較
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る