7月も怒涛のキャンペーン! お得を是非見出したい

NANKANG SP-5 の特徴

概要

SP-7 に次ぐ高速安定性。繊細さはこちらが上かも?

NANKANGのSUVラインアップでは大型車種、オンロード性能を強調している「SP-9」と「SP-7」、街中走行からスポーツまでをフォローする「SP-5」、同じ街中でもスタンダード「FT-4」。

製品情報

 NANKANG「SP-5(エスピー5)」は、オンロードでの快適性を謳い、街中走行からスポーツまでをフォローするSUVタイヤです。いずれにも安定性に優れた性能を最大主張としています。

 NANKANGのSUVカテゴリーは、高速走行を得意とするH/T(Highway Terrein)に「SP-7」、街中走行からスポーツまでをフォローするのは「SP-5」、同じ街中でもスタンダードへの趣は「FT-4」、更に「SP-7」を上回る「SP-9」も投入されています。

 「SP-5」のトレッドパターンは、スポーツタイヤにも似たデザインを有しています。センターリブを挟む2本のストレートグルーブと大きめに形成されたブロックが、グリップとウェットでの性能に貢献している印象を与えます。

 センターからショルダーを超える特徴的な横溝は、パターンノイズの低減とウェットでの排水効果を期待させるもの。一見ではSUVというよりもスポーツタイヤのようであり、より走りに対する拘りを感じさせます。

 国内へのサイズ導入数はやや物足りないものの、40扁平、22インチまで一応の設定が見られます。インチアップへの対応も可能では。その場合には見た目の良さが評価でき、ホイールとのデザインマッチングでセンスの良さを示すことが出来そうでは。

 「SP-5」に対するオンロードでの括りには非常に迷いが生じます。オンロードでもその用途は様々。街中での快適性から走りに対する拘りまで、幅広い性能発揮を期待するのなら「SP-5」の選択が最適、とまとめます。

サイズ・購入

タイヤサイズ・購入

NANKANG SP-5 のインプレッション募集中です

 インプレッションの投稿を募集しています。上のリンク『インプレッションを投稿する!』からフォームへお入りください。同一銘柄でも感じ方は人により様々かと。装着車種やサイズ、更には走行環境も異なる訳ですから。何を求めるのか、何処へ目を向けるのか、この点など実体感から伝わると良いですね。
アジアンタイヤWEBサイト
タイトルとURLをコピーしました