NANKANG新スタッドレス AW-1 リアルレポート開始!

NANKANG CX668 の特徴

概要

コンフォート並みの性能を誇るNANKANGの自信作

メーカー指針はコンフォートタイヤとしてのポジショニング、でもサイズ設定や性能からはスタンダードとしての位置付けがフィット。コストパフォーマンス重視で選択を考えている人にお勧め。

製品情報

 NANKANG「CX668(シーエックス668)」は、コンフォートタイヤとしての役割を担います。ただ総合的に判断すればスタンダードが最適では。そのポジショニングでの性能を確認したい。

 「CX668」のトレッドデザインは、縦溝がセンターに2本、そして両サイドにも2本ずつ刻まれており、ウェットでの性能を意識した結果でしょう。ショルダーまで伸びた横溝はかなり特殊な形状であり、排水性とともにノイズの逃げにも貢献しています。

 全体的に一世代前のデザインを印象付けるようなタイヤです。最新に見られる剛性感とボリュームあるデザインに見慣れた人には、逆に新鮮なデザインに映るかもしれません。

 「CX668」はコンフォートへの意向から静粛性や乗り心地を訴えます。それには個々の性能実現が不可欠です。しかし、特徴からはスタンダードへのフィット感が見出されており、コンフォートの繊細な快適性にはやや遠い印象。また現在の設定サイズもその印象を強めています。

 しかしながら、それをも覆すような最大特徴は価格です。PBにも匹敵するその価格は魅力です。

サイズ・購入

タイヤサイズ・購入

NANKANG CX668 のインプレッション募集中です

 インプレッションの投稿を募集しています。上のリンク『インプレッションを投稿する!』からフォームへお入りください。同一銘柄でも感じ方は人により様々かと。装着車種やサイズ、更には走行環境も異なる訳ですから。何を求めるのか、何処へ目を向けるのか、この点など実体感から伝わると良いですね。
アジアンタイヤWEBサイト
タイトルとURLをコピーしました