≫ FINALIST 595EVO サイズ絶賛拡大中!

FINALIST 595EVO の特徴

概要

新たなFINALISTの牽引役として異なるイメージを完全定着

「595EVO」は2021年9月からオートウェイの独占販売。新たなFINALISTの牽引役として異なるイメージを完全定着。その結果、「595RS-R」「595RS-RR」にも迫る斬新で高位の位置付けを確立。

製品情報

 FINALIST(ファイナリスト)「595EVO」は2021年9月からオートウェイの独占販売です。かつてのFINALISTは全体としてラウンド形状が強く、柔軟さを感じさせるデザイン構造。よって静粛性や快適性の実現が優先され、先進性には距離がありハイパフォーマンスへの印象は厳しかった。

 しかし、一新した「595EVO」は新たなFINALISTの牽引役として異なるイメージを完全定着。その結果、スポーツパフォーマンスに優れる「595RS-R」「595RS-RR」にも迫る斬新で高位の位置付けを確立します。

 特徴をまとめましょう。ユニークなツー・イン・ワン連続パターンは高速走行時でもロードノイズを大幅に軽減します。また4本のメイングルーブでハイドロプレーニング現象を防止します。

 特質すべきはショルダーブロック、横へのグリップ力と安定性を強化。そして「595」シリーズの特性であるファイヤーパターンも健在、3D溝断面及びダウンストリームラインのデザイン結合により、排水性能とウェットグリップ力が向上しています。

 その様は「595」シリーズの踏襲型、とも言っていいのでは。センターリブを挟みサイドまで続くファイヤーパターンの効果は「595RS-R」「595RS-RR」で既に実証済み。これを介する斬新で新たなパターンがタイヤレベルを引き上げます。

 装着対象はギンギンのスポーツばかりではない。ミニバンでもスポーツパフォーマンスを享受したいユーザーなら装着可能。但し、それなりの乗り心地になるであろうことは覚悟のうえで、と考えたい。

 いずれにしても「595」シリーズの一角を占め、ハイパフォーマンスユーザーへ新たなFINALISTを提案したい。サイズ展開も絶賛拡大中!

サイズ・購入

オートウェイ公式サイト

インプレッション

FINALIST 595EVO のインプレッション募集中です

 インプレッションの投稿を募集しています。上のリンク『インプレッションを投稿する!』からフォームへお入りください。同一銘柄でも感じ方は人により様々かと。装着車種やサイズ、更には走行環境も異なる訳ですから。何を求めるのか、何処へ目を向けるのか、この点など実体感から伝わると良いですね。
タイトルとURLをコピーしました