NANKANG新スタッドレス AW-1 リアルレポート開始!

FEDERAL FORMOZA FD2 の特徴

概要

FORMOZA FD1 の進化。ミニバンにも対応するのは貴重

乗り心地と快適性に重点が置かれ、アジアンタイヤでは少数のミニバン装着も推奨。3in1の溝を配置したブロックは、ドライバーの目線が高くなっても振動と視線のブレを軽減させる効果を狙う。

製品情報

 FEDERAL「FORMOZA FD2(フォアモサ エフディー2)」は、「FORMOZA FD1」の進化です。乗り心地と快適性の向上に重点が置かれ、アジアンタイヤではまだまだ少数のミニバン装着も推奨、存在は貴重であり期待感も大きい。

 「FORMOZA FD2」の特徴として、センターに刻まれた2本の溝は幅広で直進性の向上を目指します。両サイドにも溝が刻まれ、計4本構成では高い排水効果が期待されます。トレッド面には3in1の溝を配置したブロックが並び、ドライバーの目線が高くなっても振動を抑制し視線のブレを軽減させる効果を狙っているという。

 また「FD1」同様ショルダー面にも溝を刻み静粛性に貢献します。独自技術D.P.E.T(対障害ピッチ進化論)は、ウェット路面などでも安定したハンドリングを実現し、総合的に「FD1」を上回る性能が搭載され、コンフォートとして上質の快適さが謳われています。

 実際、見た目にも「FD1」との違いは明らかであり、コンフォート性能に対して進化は随分期待できるレベルにあるのでは。またコンフォートを主張をしながらも剛性への期待を高め、ミニバンタイヤとしての主張を実践します。

 ミニバン用は、車種特性からふらつきや偏摩耗等への対応が求められます。その点では従来よりも剛性の高さによって好感触が示されるかと。

 FEDERALは「FD2」によって、ワンランク上の性能を感じて欲しい、と期待しているはず。対象ユーザーをそれまでの走り重視から、セダンやミニバンなどにも向けたことで、特別なタイヤという殻から抜け出しより多くの層を取り込みたい、という意欲が感じられます。

サイズ・購入

YAHOO!ショッピング楽天市場

インプレッション

  • 投稿数 【1】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 平均評価値(5満点)
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 4
  • 4.0
  • 4.0
  • 5.0
  • 5.0
  • 4.0

hisa さん
【購入年月】
2014年7月
【装着車種】
FUGA3.5GT
【装着サイズ】
225/55/17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 4
【インプレッション】

走行距離が多いので、多少固めのタイヤを履いていたが、静寂性はあまり感じられず、以前から購入してみようかと思っていたFD2購入し履いたが、新車購入時のTOYO PROXES C1S 同等位の静寂性&乗り心地です。また、ドライ&ウエット性能のほぼ問題なしの性能です。

(2015/8/31)

FEDERAL FORMOZA FD2 のインプレッション募集中です

 インプレッションの投稿を募集しています。上のリンク『インプレッションを投稿する!』からフォームへお入りください。同一銘柄でも感じ方は人により様々かと。装着車種やサイズ、更には走行環境も異なる訳ですから。何を求めるのか、何処へ目を向けるのか、この点など実体感から伝わると良いですね。
アジアンタイヤWEBサイト
タイトルとURLをコピーしました