≫ ミシュラン PRIMACY SUV+ 新掲載!

ヨコハマ ADVAN Sport V107 の特徴

概要【新製品】

グローバルフラッグシップが更なる飛躍を果たす

「ADVAN Sport V105」の後継。従来を凌ぐドライ・ウェット性能と操縦安定性を実現。プレミアムカーをターゲットにする、グローバルフラッグシップ・ウルトラハイパフォーマンスタイヤ。

製品情報

 ヨコハマはグローバルフラッグシップの新たな製品として、ウルトラハイパフォーマンスタイヤ「ADVAN Sport V107(アドバン スポーツ ブイイチマルナナ)」を発売しました。

 サイズは2022年3月に30サイズをまず投入。その後順次サイズ拡大を行い、2022年末には新車装着用を含め約80とする予定だそう。

 「ADVAN Sport V107」は従来品「ADVAN Sport V105」の後継モデルとなるグローバルフラッグシップ・ウルトラハイパフォーマンスタイヤです。コンセプトである運動性能、快適性、安全性を高次元でバランスしているのは従来を踏襲。更にそれを凌ぐドライ・ウェット性能と操縦安定性を実現しています。

 またプレミアムハイパフォーマンスカー、プレミアムハイパフォーマンスSUV、そしてプレミアムEVの3つのプレミアムカーカテゴリーをターゲットとし、プレミアムカーメーカーとの共同開発や、世界一過酷なテストコースと言われる ニュルブルクリンク でのテストで鍛え上げ、昨年よりメルセデスAMGやBMW Mなどのプレミアムカーでも特別なモデルを中心に納入を開始しているという。

 今回この新車用「ADVAN Sport V107」をベースに市販向けサイズを開発。ラインアップのフルライン化を果たしています。

搭載技術

 IN側とOUT側で異なる性能に寄与する専用の非対称トレッドパターンと、プレミアムカーメーカー向けタイヤ開発で培った技術を取り入れた新コンパウンドがドライ・ウェット路面で強力なグリップ力を発揮。

 「ADVAN Sport V105」の最先端技術である「マトリックス・ボディ・プライ」を継承しつつ、市販用としては同社初となる高剛性のアラミド繊維を採用した「パワークラウンベルト」や、接地性の実現に向け改良した新「マウンド・プロファイル」の採用により、ハイパワー・プレミアムカーに不可欠な高速領域での操縦安定性や快適性を飛躍的に高めました。

 サイドウォールにはスタイリッシュなダークデザインを新しく採用、グローバルフラッグシップタイヤに相応しいブランドロゴの視認性や高級感の演出を実現しています。

サイズ・購入

YAHOO!ショッピング楽天市場

インプレッション

ヨコハマ ADVAN Sport V107 のインプレッション募集中です

 インプレッションの投稿を募集しています。上のリンク『インプレッションを投稿する!』からフォームへお入りください。同一銘柄でも感じ方は人により様々かと。装着車種やサイズ、更には走行環境も異なる訳ですから。何を求めるのか、何処へ目を向けるのか、この点など実体感から伝わると良いですね。
タイトルとURLをコピーしました