ミシュラン スタッドレス X-ICE SNOWシリーズ サイズ拡大

 ミシュランでは、スタッドレスタイヤ「X-ICE SNOW」と「X-ICE SNOW SUV」に20~13インチの計51サイズを新たに追加、2021年8月3日より順次発売するという。

 追加になるのは乗用車用「X-ICE SNOW」が現行49サイズに、315/35R20 110H XL ~ 155/65R13 72T までの25サイズで、計74サイズになります。

 SUV用「X-ICE SNOW SUV」が現行36サイズに、285/40R20 108H XL ~ 235/70R16 106T までの26サイズで、計62サイズになります。

 「X-ICE SNOW」シリーズは2020年に登場したばかり、乗用車用「X-ICE SNOW」とSUV用「X-ICE SNOW SUV」を同時展開。パターン、コンパウンドを共通化します。サイドに刻まれる名称が異なるのみ。

 特にSUVは車重が重く、重心が高い特性ながらベース自体が高剛性化しておりミニバンを含め車種フォローに長ける性格を保持しています。今回のサイズ拡大はそれを更に後押しすることになるはずです。

ミシュラン X-ICE SNOW / X-ICE SNOW SUV の特徴
概要サイズ・購入はこちらX-ICE SNOW と X-ICE SNOW SUV を同時展開 カテゴリー:スタッドレス/SUV用 …
タイトルとURLをコピーしました