コンチネンタル EcoContact 6 発表【新製品】

 コンチネンタルでは、従来品「ContiEcoContact 5」の後継となる「EcoContact 6(エコ コンタクト シックス)」を発表、2019年3月から発売開始です。初期サイズは 245/45R18 97Y ~ 155/65R14 75T までの31サイズを設定。

 基本はコンフォートに括られるエコタイヤ。今回導入される31サイズのうち13サイズが欧州ラベリング制度の「A/A」を獲得しているという。これ国内規定に照らすと「AAA/a」に相当するよう。(前者:転がり抵抗係数、後者:ウェットグリップ性能)

 ターゲットは軽/コンパクトカーから大型SUVまでフォローします。すべてに高性能、新時代のハイパフォーマンスエコタイヤを強調。転がり抵抗、ウェットブレーキ性能、耐摩耗性という相反性能を両立。正確な操作性、卓越したグリップ性能でより短い制動距離を実現など、ハイレベル化を示します。欧州市場では2018年から先行発売されており、新車承認への動き活発化しています。

 コンチネンタルで進む第6世代製品にまたひとつ追加されました。名称も conti 外しが実践され5世代と6世代の違いを明確にしています。国内ではコンチネンタルの日本法人設立以降製品導入が積極的で、グローバルに近い展開を確認出来ます。

336
336