ピレリ DRAGON SPORT 発表 APAC市場へ【新製品】

 ピレリは、スポーツコンフォートで展開する「DRAGON」の後継となるであろう新製品「DRAGON SPORT(ドラゴンスポーツ)」を中国 上海で発表しました。この意味、そうAPAC(アジアパシフィック)市場向けを強調するためです。

p_dragon-sport

 ウルトラハイパフォーマンスとなる「P ZERO」がモデルチェンジを受け、新たな展開を実現します。この「P ZERO」と同じテクノロジーで開発されたタイヤであると同時に、APACの市場特性から生まれるニーズに対応するのが「DRAGON SPORT」の最大主張点です。

 APACのニーズはより日常的な使用感の高まりです。主にミドルクラスの車種へ向けられたものとして、街中での快適性、安全性、低燃費など基本性能の高レベル化、更にはスポーツ性能と安全性能の向上を求めるものでは。

 「DRAGON SPORT」のコンパウンドは、ピレリ独自の新世代ポリマー採用のUHP用コンパウンドを採用、転がり抵抗、スポーツドライビングおよび安全性などバランス性能が確保され、特にウェットでのハンドリング性能が向上しています。また、剛性感を損なうことなく軽量化を実現、快適性をも高めます。

 トレッドデザインは、左右で異なる性能を担います。OUT側のショルダー・リブはグリップ力に拘り、横溝がトラクションとブレーキング性能に大きな影響を与えます。IN側のショルダー・リブは、熱の発生を回避しつつブレーキ性能の最適化に寄与します。

 縦溝は4本、効率的排水性を実現しウェット路面での安全性を実現します。サイドに刻印される ドラゴンマーク は見た目にも力強さを演出します。

 発売サイズは、215/45R17 XL 91W ~ 275/30R20 XL 97Y までの16サイズ。発売時期は、2016年4月より順次。現在は中型車向けのサイズレンジとなり、その後徐々にサイズ拡大が予定されています。

広告
336
広告
336