グッドイヤー EAGLE RS Sport V-SPEC コンパウンド変更

 日本グッドイヤーでは、ハイグリップスポーツ「EAGLE RS Sport」に、非対称パターンを採用した「EAGLE RS Sport V-SPEC(イーグル アールエススポーツ ブイ-スペック)」を2015年4月に投入しました。

 「EAGLE RS Sport V-SPEC」は、トレッドパターンを大幅に改良し非対称パターンを採用、高速走行時の優れた操縦安定性とウェット性能を実現します。見るからにスパルタン、単なるストリート用のスポーツではない雰囲気がプンプンします。

 これ「GAZOO Racing 86/BRZ Race」の競技規定を満たしており、同レースで使用出来るタイヤです。よってサイズは、205/55R16 91V の1サイズ設定。

 そして2016年3月には XL 規格を満たす製品へ進化。XL は欧州のタイヤ規格(ETRTO)に準ずるもの。ザックいうと、タイヤの大きさを変えずに負荷能力を高めることが出来る製品です。このメリットを活かそう、という施策かと。サイズ表示は 205/55R16 94V XL です。

 更に今回また進化した。コンパウンド系の変更を謳いパターン・構造をチューニング、サーキット走行でより高いドライグリップ力を発揮するという。サイズは同じく 205/55R16 94V XL です。発売は2017年6月26日から。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336