東京オートサロン2017 KENDA と WANLI も伝えましょ!

 アジアンタイヤとして今年も出展が見られたのは KENDA と WANLI です。KENDA について当サイトはスタッドレスのみの対応ですが、当然ながら夏タイヤも充実しています。ここではミニバン用として新たなに「KR201」が展示されていました。ブースは昨年よりも縮小かな。全体的に地味で寂しい。プレゼントも無いし・・

2016年に比べると展示規模縮小かな

スタッドレス ICETEC NEO KR36

ミニバン専用 KR201

 一方 WANLI は D1 での活躍が大きな話題となっています。斎藤太吾選手により2016年のシリーズチャンピを獲得。今回ド派手な D1マシンが展示され注目を集めていました。

演出はいいんだけれど・・

シボレー コルベット

ドライグリップに拘る SR390

 WANLI は2016年オートサロンで国内展開への施策をアナウンスしていました。ただ私が感じるところでは、D1以外に注目するところが無かったような。販路を含めいまひと未知数です。今回も同様のアナウンスがあったよう。どうなんでしょうね?

東京オートサロン2017 ハイライトでお届け
 昨日1月14日、幕張メッセで開催されている 東京オートサロン2017 に行って来ました。寒波の影響で会場となる千葉・幕張も相当寒い一日でし・・
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336