2016年夏タイヤの更新 例年よりも遅れた展開が既に見える

 昨日、所要で東京まで行く。前日の雪による影響から時間が読めない。ただ11時必着なので遅れる訳にはいかない、そこで7時に自宅を出る。高速は路肩に雪が残るも走行には全く影響なし。結局、休憩を2度取っても40分以上の早着。早いことはいい。

160201

 東京は暖か過ぎ。コートを着ていると汗が出るほど。用件はさっさと済ませ14時に東京を出る。今回は女房と二人です。途中、東北道の羽生PAに立ち寄りPasar羽生という施設に入る。レストランや食堂などが建ち並び高速の施設としては大したもんだ。出店しているモロゾフで息子の大好きなプリン、そしてパン屋ドンクで高いパンを買う。これでお土産もバッチリ。

 さぁ、自宅まで一気に帰ります。スムーズ、スムーズで18時前には帰宅。今回慌しくて写真はほとんど撮れません。タイヤの感触を確かめるもウェット、ドライに限定されており、半端だなぁ。ショウガナイか・・

 さて、2月に入り夏タイヤの更新が急がれます。ゴニョゴニョと動いているも、いつも通り進捗が悪い。伝えている通り、タイヤ情報 と タイヤ動画 を新たな構成で展開しています。そしてメインもこの要素を徐々に取り入れて行くつもり、その始まりが今回の更新です。

 しかし、一気に変更は出来ない。まず詳細ページの構築から、と考えています。これにより既に2016年夏タイヤの更新は例年よりも遅れた展開が見えています。どのタイミングで取り返すか、ですね。頑張ろう!