ZEETEX ZT1000 の特徴

(2019.2更新)

製品情報

ze_zt100001

 ZEETEX「ZT1000」は、標準性能を訴えるスタンダードとしてグローバルで認知、そして評価を高めボリューム展開への期待を背負います。

グローバル評価

 「ZT1000」を世界展開するのはドバイの輸出入企業 ZAFCO です。ZAFCOはスペインのイディアダ(IDIADA)試験場で「ZT1000」の評価テストを受け結果を公表。その内容は古い情報(2012年4月)ながら 共同通信PRワイヤー が伝えています。テストは点数化され10点満点で各性能が評価されています。

まずは評価基準

10:特に優秀(Exceptional)
9:優秀(Excellent)
8:非常に良い(VeryGood)
7:良い(Good)
6:条件に適合(Acceptable)
5:悪い(Poor)
4:不合格(Objection)
3-1:安全性にリスクあり
不具合(Safetyrisk, Failure)

結果はこう!

アクアプレーニング(ハイドロプレーニング) → 7.5
ドライブレーキング → 7.2
直進性 → 7.9
ステアリング性能 → 7.7
乗り心地 → 7.8
回転騒音 → 7.7
寿命 → 7.5

 同時に韓国と台湾メーカーのタイヤもテストを受け評価されている。しかし、「ZT1000」は多くのテスト項目でそれらを上回る結果を得たという。韓国と台湾メーカーの銘柄は不明です。

 これを受けZAFCOは、ZEETEXは世界中で驚くべきスピードで成長中である。これは環境に優しいと同時にハイパフォーマンスを顧客に提供する、という我々の努力の結果である・・ と語ったそう。なるほど。

最新の国内展開

 ZEETEXの日本国内ラインアップ、「ZT1000」も括られる「ZT」シリーズは主に標準性能を訴えるスタンダードをメインとし、幅広いフォロー範囲を実現しています。対してスポーツやコンフォートを配置するのが「HP」シリーズです。しかも価格と性能の両立を強調する、vfmが登場しメインの移行が進みます。

 それでもサイズ展開は積極的、30以上の展開はフォローを広げスタンダード以上を実現します。因みに 195/65R15 なら2,390円です。(2019年2月現在)

サイズ・購入

インプレッション

  • 投稿数 【1】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 平均評価値(5満点)
  • 4
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4.0
  • 4.0
  • 5.0
  • 4.0
  • 4.0
vigato さん
【購入年月】
2014年6月
【装着車種】
TOYOTA NOAH
【装着サイズ】
205/55R16 91V
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
【インプレッション】

スポーツ走行はしないので限界性能は分かりませんが、グリップは、そこそこ良いです。雨の日も安心して運転できますし、国産タイヤに匹敵する性能なので、コスパは最高じゃないですかね。

(2014/12/16)

ZEETEX ZT1000 のインプレッション募集中です

タイヤインプレッション投稿