SUVタイヤカテゴリー

SUVタイヤカテゴリー

suv

 SUVはミニバンや1BOX同様に重量があり重心が高い為に、タイヤへの負担は大きい。片減りや偏磨耗は当然の対応として求められます。その為に専用としてのSUVタイヤは装着が推奨されます。

 昨今のSUVは大型化しており、ハイパワー&乗り心地も向上しています。従って車を支える役割と快適な走り双方が要求されます。

 また、本来は街中での走りがメインであるはずのSUVも、走行環境により装着タイヤはいくつかに大別されます。カテゴリーの細分化には是非拘りたい。ハイパワーなプレミアムと街中走行重視のコンパクトでは性格は異なり、より専用化した選択が理想です。

SUVタイヤの特徴

 車種としてSUVの懸念は、走行によるふらつきや偏磨耗の恐れです。それを高い剛性のあるタイヤでしっかり支えることで安定感を維持できるのです。これがSUVタイヤの特徴です。

 しかし、剛性は一方で乗り心地が硬くゴツゴツした体感にもなりがちです。その点で、特にオンロードでの快適性を示す場合、プレミアムコンフォートの技術を流用することも珍しいことではありません。

 この応用では、スーと走り出すような極上の乗り心地さえ感じることができます。また、容易なオフロード走行で大きな段差超えもこなし、ハンドルを切ればスッと曲がり余裕ある走りが期待されます。

 但し、オンロード用ではエマージェンシー的な役割に終始しますので、この場合はA/TやM/Tをも想定すべきか検討する必要があります。

SUVタイヤ性能比較

 数年前までSUVカテゴリーは、新製品への拘りが薄れつつあるような印象。一部プレミアム路線を継承するものの、カテゴリーでのラインアップは全体として新製品への移行が望まれるタイヤが少なくありませんでした。

 SUVの隆盛により専用タイヤの需要は高まり、それがやや放置プレイとも取れる寂しさとなったのです。低燃費タイヤの出現もSUVカテゴリーには逆風へ。転がり抵抗低減への実行はSUVにとって今後の課題となりました。

 そして最新、SUV低燃費タイヤが出現しています。また車種としての注目が更に高まり、新たな動きは軽やコンパクトSUVの登場です。小さいながらSUVとしての性格を備え、走り、そして見た目の拘りも十分。これに装着するタイヤが注目されています。

詳細は、SUVタイヤ性能比較表 で確認を。
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る