エアフリーコンセプト – ブリヂストン

 空気を使わないタイヤ技術がブリヂストンの エアフリーコンセプト。タイヤ側面の特殊形状スポークにより荷重を支えることで空気充填を不要とする技術です。実用化に向けた取り組みのひとつとして、自転車用次世代タイヤを開発。2019年の実用化を目指すという。ビデオの細い方がそうですね。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336