マン島TTレース スバル「WRX STI」が凄い!

 マン島TTレース、2016年はスバルが市販4輪車の最速ラップタイムを更新、17分35秒を叩き出しました。この時の平均速度は207.17km/hだったという。投入マシンはスバルオブアメリカがプロドライブ社と共同開発した「WRX STI」、マン島TTコースのタイムアタック専用マシンです。2L水平対向4気筒ガソリンターボエンジンで最高出力600馬力、車両重量1,175kg、最高速290km/hというモンスターでもあります。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336