夏タイヤへの更新始めます。勝手なパクり対策も取りますよ

 今季最大級の大寒波到来だという。今回は東京都心でも積もる、と報じられています。23区で5~10cmの予想です。その他関東平野部で10~40cm、我が町は30~50cmの範囲に入っています。本当? こんなに積もるのかな・・

 (2014年の大雪)

 この日記を書いている今、丁度お昼です。我が町は曇りでまだ降っていません。東京都心の様子をライブ映像で見ると傘を差して歩いている人が多い。昼過ぎから本格化するようなので用心しましょ。

 毎度のことだけれど積もったら夏タイヤでの走行は危険です。スタッドレス、もしくはチェーンの装着が必須です。また装着しても雪道は細心の注意を払って走行して欲しい。関連情報を下にリンクしておきます。

 いずれの内容も名のあるメディアが参考にしてネット上に記事をあげていますから、相当信用されているんだと思います。(但し断りなしなのでパクられた・・)

スタッドレスタイヤ、そして冬環境に対する理解も深めること重要では。いろんな危険が潜む厳しい走行条件で安心、安全を心がけたい! 現在18にも及ぶ関連項目を掲載する。
最新タイヤチェーン情報! タイプは大きく分けてニッケルなどを利用した「金属チェーン」とゴムや樹脂などを利用した「非金属チェーン」、そして最近では「布製タイヤカバー」も普及しそれぞれに特徴がある。

 ようやく東京オートサロンのレポートが終了しました。せっかく見て来たものだし、タイヤに傾倒したのなど無いでしょ。なので出し惜しみせずに伝えたい、と考えたら相当なボリュームになりました。よろしかったら是非読んでください。

東京オートサロン2018 タイヤに傾倒したレポートを伝えます
 2018年1月12日~14日までの3日間で開催された東京オートサロン2018、私は例年通り中日の13日に行って来ました。ここ数年は・・

 そして次はいよいよ夏タイヤの更新に入ります。2018年3-4月を目指し最新へ向かいます。オートサロンではダメ押しの情報確保を果たしたし、あとはいかに反映させるかですね。

 新シーズンは、最大級の情報ボリュームを追求の焦点にしたこれまでとは異なり、整理し簡潔さを意識します。最新に更新するのは当然ながら少し方向性を変えるつもりです。そして上で嫌味のように触れたけれど、メディア、個人を問わず勝手なパクりを何とかしないといけません。現状は正直酷いんです。完全阻止は無理、でも警告しておかないと。

 ということで、大雪になるであろう今般ながら私は既に夏タイヤへ向け全開です。頑張りましょう。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336