リアルレポートはタイヤ情報を有効に伝える役割のひとつです

 相応の期間に渡りお伝えするタイヤリアルレポートのページ評価は高い。いまの時期注目されるのはスタッドレスタイヤNANKANG「ESSN-1」です。3シーズン、26回のレポートは多彩な環境を走破しその時々の印象を率直に示しました。

 タイヤにとっての最大興味は性能です。走りの本質を知りたいのは当然でしょ。ただ体感は人それぞれだし車種や環境によっても随分異なります。従って一般的に絶対は無い、と考えます。飽くまでもニュアンス的なレベルで捉えて欲しいのが本音です。

 そのリポートは伝えている通りで中断しています。本来なら新たなスタッドレスタイヤをレポート中・・ のはずなのに。また夏タイヤの候補もいくつか存在します。筆頭はNANKANG「NS-25」、更に「AS-2+」かな。ROADSTONE「EUROVIS SPORT 04」も面白そうだ。試してみたい。

 採用製品にサポートなどありません。自腹購入するものなので率直な感想が可能です。ただそこは私の性格もあって言葉の選択は慎重に行っているつもりです。直接的否定を好む人も居るだろうけれど、私は好きじゃないんです。だめな物をいいとは言いませんが、伝えられる言い回しがあるはず。そこは拘るところです。

 当サイトはバイヤーズガイドじゃない、そんな偉い立場にありません。いろんな手段で得た情報を有効に伝えるのが役割です。そのひとつがリアルレポート、最終判断は見ていただいた人にお願いしたい。

 ということで、中断していても過去レポートは健在です。「ATR SPORT2」にNEXEN「N7000 Plus」は現行製品としてラインアップで重要な役割を果たしています。是非これらにも注目して欲しい。

アジアンスタッドレスタイヤNANKANG「ESSN-1」を購入。性能へ迫るレポートを一覧で示す。その3
アジアンタイヤ「ATR SPORT2」を購入。本質へ迫るレポートを一覧で示す。その2
「NEXEN N7000 Plus」の記事一覧です。
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336