ミシュラン、新たなブランドイメージを発表しました

 日本ミシュランは、新しいミシュランマンのデザインと、2つの新しいロゴマークを発表しました。

 1998年から使用されてきた1つのロゴマークが、今回企業ロゴとブランドロゴの2つになります。これまでに比較してミシュランマンの存在感が増し、より親近感が持てるデザインだという。

 ミシュランマンは1898年、タイヤを積み上げたデザインから誕生したもの。誕生以来、そのデザインは時代と共に変化して来ました。ドライバーに安心感を覚えてもらうために表情は時代と共に柔らかく、そして笑顔になっていきます。

 2017年、今日の情報発信の動向にマッチするように新しいミシュランマンは一段と現代的な表情になっています、だそう。ということで、より詳しくは以下にリンクしたミシュラン公式サイトで確認を。

自分の車両に合った Michelinタイヤを見つけ、タイヤを最大限に活用する方法を学び、「Michelin Promise」プランで保証されたタイヤについてお読みください。
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336