新シーズンもNANKANG「ESSN-1」がメインかな?

 アジアンスタッドレス、新シーズンもNANKANG「ESSN-1」がメインとなるよう。オートウェイ による特設ページが公開されているけれど、国産スタッドレスとの比較などこれまで以上にほぼ同等の性能を強調します。

新シーズンもNANKANG「ESSN-1」 – オートウェイ

 確かに雪路面での効きは評価出来るかな。注目はそこじゃなくてアイス性能になるのでは。いろんなケースがあって一概に難しい、とは言えない。ただ十分でもない。詳しくは3シーズンに渡りお伝えした「ESSN-1」のリアルレポートで確認して欲しい。

アジアンスタッドレスタイヤNANKANG「ESSN-1」を購入。性能へ迫るレポートを一覧で示す。その3

 アジアンスタッドレスは今週末から更新作業に入る予定です。細かいところは検討中だけれど、メーカー別のページをより充実させたいと考えています。昨シーズン、同時展開していたものをメーカー別に分離させました。特性等を伝えているけれど更なる工夫を図ります。そして製品詳細ページへ繋げます。

 ということで、まだまだ夏タイヤがメインの市場ながら来る冬シーズンに対して準備を整えます。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336