スタッドレスコンテンツが最新ランキングで1位です

 先週の時点で来週は1位ね! が見えていました。そうスタッドレスコンテンツのメインとなる 性能比較表 です。例年、お盆明けもしくは8月最終週には1位に到達します。更に銘柄別もランクイン、これから他関連コンテンツも勢い上昇するはず。年内いっぱいこの状況で推移します。

 但し、現状はまだ新シーズンへの対応が出来ていません。ということで、折角だし何か持ち帰って欲しいので、昨日新シーズンの最新情報(新製品)をまとめたページをリンクしておきました。

 一方で夏タイヤも当然ながら継続します。スタッドレスとの混在で動きは非常に激しいながら、注目される製品等はきちっと抑えられています。その中で気になるのはグッドイヤー「EAGLE LS2000 HybridⅡ」の存在では。

 メーカー扱いはもうフェードアウト間近。なのにいまだランクインしており粘り強い興味はどうして? 実質後継は「EAGLE LS EXE」に移行するも、2012年の登場でそろそろ次世代への移行も望まれる、という中での「EAGLE LS2000 HybridⅡ」です。

 もう少し興味拡大でもいいのでは、がダンロップ「LE MANS V」です。今シーズン待望の進化を遂げ高い注目を得ていたはず。なので現状5位はやや不満です。発売から半年経過し3位以内の実現を望みたい。

 1位のピレリ「Cinturato P1」はもう常連、というよりも不動です。2位はミシュラン「PRIMACY 3」、そして3位ミシュラン「PILOT SPORT 4」に続くけれど2-3位は熾烈、「LE MANS V」が入り込むのは厳しいかな。

 8月は興味の移行が進みランキングの動きは激しさが際立ちます。そして9月以降、スタッドレス関連がばく進します。

毎週金曜日に更新するコンテンツランキング、当サイトのページ毎アクセス数をランキングで伝える -タイヤWEBサイト-
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336