スタッドレスの新製品に対する考え方はこうです! その2

 2017-2018年シーズンへ向けてのスタッドレス新製品、グッドイヤー「ICE NAVI 7」とミシュラン「X-ICE3+」の発売アナウンスに驚いた、と伝えました。しかし、それ以上に驚いたのがブリヂストン「BLIZZAK VRX2」とヨコハマ「iceGUARD 6」です。

 「BLIZZAK VRX2」に関しては今シーズンあるかも、の予想だったので当たりです。想定外は「iceGUARD 6」、従来品「iceGUARD 5 PLUS」が2015年の発売なので僅か2シーズンで進化。ヨコハマが攻めます。

 これら4製品は、アイス性能の強化は当然のこと拘るのはプレミアムスタッドレス。過去、スタンダードとプレミアムを分ける施策がありました。最新はプレミアムの括りで一本化、軽/コンパクト、スタンダードからプレミアム、そしてミニバンまでをフォローします。

 特に「BLIZZAK VRX2」と「iceGUARD 6」は、初期発売でそれぞれ109と95サイズを設定します。因みに「ICE NAVI 7」は67サイズ、「X-ICE3+」は15サイズとこちらは少ないかな。

 もうひとつの予想、というか期待はトーヨーのミニバン用「Winter TRANPATH MK4α」です。2011年発売で既に魅力が薄れているし、他メーカーはミニバンを含めた展開に傾倒しています。トーヨーにはミニバン専用の強みを発揮して欲しい。差別化が必要でしょ。2014年発売の乗用車用「OBSERVE GARIT GIZ」だけでは厳しい。

 残るのはダンロップ、ピレリ、コンチネンタルです。ダンロップは「WINTER MAXX 02」が2016年に発売されたばかりです。ピレリは2014年発売の「ICE ASIMMERICO」が昨シーズン絶好調。コンチネンタルは2014年発売の「ContiVikingContact6」を維持するでしょう。

 ということで追加はもう無いかな。それでも4製品の投入で最強に盛り上がるシーズンになるのは間違いないはず。あとは雪が降ることを祈るばかりです。

ヨコハマ スタッドレス iceGUARD 6 発表【新製品】
 ヨコハマではスタッドレスの新製品「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」を発売するという。愛称が「アイスガード シックス」、製品・・
ブリヂストン スタッドレス BLIZZAK VRX2 発表【新製品】
 ブリヂストンのスタッドレス「BLIZZAK VRX」が進化します。新たな製品は「BLIZZAK VRX2(ブリザック ヴイアールエックス2・・
グッドイヤー スタッドレス ICE NAVI 7 発表【新製品】
 グッドイヤーの現行スタッドレス「ICE NAVI 6」は2013年8月に登場しました。従来品「ICE NAVI ZEAⅡ」の後継として、氷・・
ミシュラン スタッドレス X-ICE3+ 発表【新製品】
 ようやく来たー! かな。ミシュランが待ちに待った待望の新スタッドレスの発売をアナウンスしました。新たな製品は「X-ICE3+(エックスアイ・・
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336