AZENIS FK453 が2位! 一方新たなコンテンツはどう?

 コンテンツランキングを更新、銘柄別でファルケン「AZENIS FK453」が2位までアップしました。これまでの最高は6位だし、その前はINとOUTの繰り返し。しかし、徐々にインプレッションが増えており、その結果ランキングの上昇に繋がったのでは。

 「AZENIS FK453」はファルケンのフラグシップとしてプレミアムスポーツに括ります。しかも安価な上に性能も決して悪くない、という評価が見られます。今後へ期待が大きい。

ターゲットはプレミアム・ハイパフォーマンスカーを想定、ブリヂストン「POTENZA S001」やトーヨー「PROXES T1 Sport」などを競合として指名。ドライグリップへ傾向する「AZENIS RT615K」とは差別化を図る。

 一方、新たなコンテンツはどうよ? そう難儀し構築した サイズ展開(サイズ検索)の動きです。アップしたのは2017年6月7日、まだ数日だしトップ10入りは無理でしょ。しかし気になります・・

 なので独自集計を行ってみました。7日 ~ 本日9日のお昼までの期間で確認を。その結果、性能比較コンテンツで23位です。期間が短すぎるので認知はまだですね。焦らずじっくりと育てます。


 もう一度 サイズ展開(サイズ検索)に関してアピールを。タイヤWEBには、カテゴリー別の比較ページ、更に製品をメーカー別に一覧表示した製品一覧ページが存在します。いずれからも製品の詳細ページへ到達し、より詳しい情報を見ることが可能です。

 しかし、絞込みに際してカテゴリーの理解など正直難しい、また迷いがあるしどうしよう? となった時、第3の比較コンテンツとして サイズ展開 を追加しました。いろんな特性を持つ製品を同じサイズから横断で比較する、という目先を変えた考え方です。是非活用して欲しい。

正直タイヤ選びは大変だ。種類、そしてサイズが凄く多い。そこで製品をサイズで検索し結果を横断で比較出来るページを構築。22 ~ 12インチまでのメジャー製品が対象。
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336