WANLI がようやくネットでもヒットするようになりましたけど・・

 2016年に中国の WANLIタイヤが国内正式参入を目指す、というアナウンスは注目しました。東京オートサロンでメーカーとなる 広州豊力ゴムタイヤ有限公司 がプレス発表を行い、日本国内参入とモータースポーツへの参加を明らかにしました。

 それから1年以上経過、既にモータースポーツはD1への参戦でいきなりの年間チャンピオンを獲得し一気に知名度アップのはずが・・ 市販タイヤの販売は動きが見えずどうなってるの??

 2017年の東京オートサロンでも、D1マシンの展示や斎藤太吾選手の出演などかなり派手な演出でしたね。そこでようやく発売に対するアナウンスが行われました。(後日の確認です)

 今、楽天市場で検索したら僅か数件ながらヒットします。「SR390」というD1で装着されるハイグリップタイヤです。まだ全然可能性を感じるレベルではないけれど今後勢いを増して行くんでしょう、恐らく。

 アジアンタイヤWEBではまだ詳細の展開には至りません。一定レベルの露出が確認できた後に製品掲載を実行しようと思います。もう少し様子見します。

WANLI「SR390」- 楽天市場

広告
336
広告
336