各社続々とタイヤの値上げをアナウンス!!

 先陣を切ったのはヨコハマだったかな。ブリヂストンが続き、トーヨーにミシュラン、ピレリも発表しました。住友ゴムは日経電子版が報じているも同社からはまだ確認出来ません。平均すると値上げ率は6%程、夏タイヤに加えスタッドレスもだというので厳しい。

 値上げの理由は、タイヤの主要原材料である天然ゴム、更には合成ゴムなど石油化学系原材料などの価格高騰です。以下ヨコハマ、ブリヂストン以外で確認済みを記載(乗用車用のみ)しておきます。

トーヨー
乗用車用タイヤ(夏/冬) 値上げ率平均5.5% 2017年5月1日から

ニット-
乗用車用・SUV/CUV用タイヤ 値上げ率最大10% 2017年5月1日から

ミシュラン
乗用車用タイヤ(夏) 値上げ率平均5% 2017年6月1日から
乗用車用タイヤ(冬) 値上げ率平均5% 2017年8月1日から

ピレリ
乗用車・SUVタイヤ (夏) 値上げ率平均6% 2017年6月1日から
乗用車・SUVタイヤ (冬) 値上げ率平均6% 2017年8月1日から

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336