4×4タイヤ 最大ボリュームの価格【価格比較2017】

(2017年6月19日)
 6月から値上げが報じられるも実際はどうよ? 小売りへの影響がどれ程なのか改めて最新価格を調べてみます。以下、価格の後者が最新です。で、前回に従い1本あたりの平均を算出すると 12,193円 です。値上げ率はザックリながら 7.0% になります。

(2017年3月31日)
 4×4タイヤはM/Tが主たる位置付けです。しかし、当サイトでは使い勝手がいいA/Tをメインにラインアップしています。これまでの地味な展開から、2017年はメーカーの積極性が発揮され、結果最大ボリュームを実現しています。そこで他カテゴリー同様に価格の現状を探ってみます。

 統一のサイズは 215/70R16 を基準にします。設定が無い製品は他サイズで代用、また平均も算出、こちらは 215/70R16 のみにします。楽天市場の最安値が指針です。

 その結果、1本あたりの平均は 11,400円 です。製品別は以下確認して欲しい。

ブリヂストン
DUELER A/T 001 13,500円 → 14,300円
DUELER AT 694(215/65R16)15,099円 → 15,300円

ヨコハマ
GEOLANDAR A/T G015(225/70R16)15,100円 → 13,650円
GEOLANDAR AT-S 11,670円 → 12,500円

ダンロップ
GRANDTREK AT3 10,490円 → 10,900円

トーヨー
OPEN COUNTRY A/T plus 13,068円 → 11,530円
TRANPATH A/T 9,200円 → 11,530円

グッドイヤー
WRANGLER AT/S 10,717円 → 12,400円

ミシュラン
LATITUDE cross(215/70R15)11,400円 → 11,599円

【軽カー用】
トーヨー
OPEN COUNTRY R/T(165/60R15)7,920円 → 8,208円

4×4のガッチリした性能は魅力ながら、実用性を尊重するのならA/Tの使い勝手がいい。ここでは4×4タイヤを謳うもA/Tをメインとした展開を果たす。
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336