アジアンスポーツコンフォート 価格でプラス効果【価格比較2017】

(2017年6月17日)
 6月から値上げが報じられる中、アジアンタイヤへの影響を確認してみました。以下、価格の後者が最新です。

(2017年3月26)
 ラインアップ数が少なくカテゴリー展開が中々難しいアジアンスポーツコンフォート、しかしながら絞り込まれた製品はどれも魅力が大きい。サイズ設定に優れフォロー範囲、という点で優位性を保ちます。これに価格が伴えばプラス効果が発揮出来そうです。

 ということで、価格を一挙に示してみたい。サイズは215/45R17をピックアップ。その結果平均は 5,128円になりました。製品別は以下から確認して欲しい。

NANKANG
NS-20 6,130円 → 6,130円
AS-2+ 5,830円 → 5,830円
AS-1 5,050円 → 5,050円

NEXEN
N8000 5,370円 → 5,370円

OVATION
VI-388 3,260円 →  -

アジアンタイヤ最大の傾向となるカテゴリー。スポーツタイヤにも迫るグリップ性能を有しながらも、メーカーのやや曖昧な投入策により差別化の道筋が開けず。当サイトではこれらを特徴付け、スポーツコンフォートを際立たせる。
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336