2017年の夏タイヤ比較は過去最大級を実現する、つもり!

 新年明けましておめでとうございます。いい正月をお迎えでしょうか? 私は仕事しているのが落ち着きますね。元旦は初詣にも行かず自宅にこもっていたら、家族に大顰蹙。実は休み方を忘れてしまって・・

 なら酒でも。イヤイヤ、晩酌は日課にしているも昼間はやりません。日が落ちて寝るまでの間が酒呑みに許された時間です。この間に一気、ダラダラは苦手なんです。

 さぁ~て、2017年は早々に全快へ持って行きます。スタッドレスタイヤの興味は昨年末でほぼ終了しているし、夏タイヤへ向け新たな構築を果たさないと。内容を2017年向けに更新、ボリュームアップを図ります。当然ながらオリジナルに拘って、が強調されます。

 新製品は楽しみ。これまで伝えたのは6銘柄、東京オートサロンでも告知がありそうだしまだ増えるでしょ。全体的にはスポーツ、コンフォート、SUVが目立つ展開かな。その他もウエルカムです。

 寒さはこれから厳しくなるはず。しかしながら、過去最大レベルの変革を実現するには相応の時間が必要です。もう始めないと間に合わない。正月に浸っている時間はありません。厳しい修行になるけれど目指すところを見失わないようにしたい。ということで、今年も宜しくお願いします。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336