ブリヂストン DUELER A/T 001 発表【新製品】

 ブリヂストンでは、従来品「DUELER A/T 694」の後継となる「DUELER A/T 001(デューラー エーティー ゼロゼロワン)」を発表しました。A/T とはオールテレーンのこと、オンロード、ダートやマッド、そして浅雪でもトラクション性能を発揮するオールステージタイヤです。

 名称に付く 001 は、同時発表となった「ALENZA 001」と同じ。ブリヂストンの 001 は他にもあるけれど、いずれもセンセーショナルなデビューを印象付けます。「A/T 694」は2002年の発売だったのでモデルチェンジによって新たな息吹を感じたい。モデルチェンジのサイクルが長いこの分野ながら、そろそろ感はありました。

 最大主張となるのは、耐摩耗性能と低燃費性能の向上です。センターとショルダーのブロック幅を見直し、専用最適配置ブロック でトレッド部の剛性を最適化し耐摩耗性能を向上、オン・オフに求められる性能を高次元で両立します。

 また ナノプロ・テック を活用した新配合トレッドゴムにより低燃費性能も向上しています。従来品比較では、耐摩耗性能を11%向上、転がり抵抗を18%低減しています。

 発売サイズは、285/60R18 116 ~ 31x10.50R15LT 109S までの18サイズ。発売時期は、2017年2月より順次。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336