ブリヂストン POTENZA RE-05D に2サイズを追加【新製品】

 ブリヂストン「POTENZA RE-05D(ポテンザ アールイー 05 ディー)」は、サーキットでのラップタイム短縮等を追求した製品です。高いブロック剛性と排水性の両立を図ったパタンと新開発の専用構造を搭載、高速域での優れた操縦安定性に加え、サーキットでのあらゆる場面に対応可能な高いグリップ力を謳います。2015年7月9日から発売され、205/55R16 91Vの1サイズ設定でした。

 そして今回、2サイズ(215/45R17 91V XL、265/35R18 97W XL)が新たに追加となりました。ジムカーナなどで高い性能を発揮できるよう、構造、形状、コンパウンドをチューニング、ウエット性能とドライ性能の両立を謳います。また同サイズはジムカーナのPNクラスの競技規定を満たしており、同レースでも使用可能だそう。

 2015年7月に発売した205/55R16 91V サイズとは特性が異なるため、タイヤサイドに「TYPE A」と表記しています。なら「POTENZA RE-05D TYPE A」ですね。発売日は、2016年10月4日からです。

広告
336
広告
336