似合わないけれど何故かビスケットの話題を

 昨夜は晩酌のつまみに何故かビスケット。そこで不本意ながらもその話題を。ヤマザキナビスコが無くなって ヤマザキビスケット と モンデリーズ・ジャパン に分かれたという。ニュースで報じられていたので知っていたけれど、あんまり気にしていませんでした。

161005

 で、そのあたりはいいとして、つまみに出てきたのが 旧リッツ と 新たになった ルヴァン です。旧リッツ は馴染みのパッケージに丸い見慣れた形です。対して ルヴァン は青をベースにしたパッケージ、形状は四角形の角が取れた八角形で違いは明確です。新たな製品なので見た目の違い重要です。

16100502

 肝心の味はどうよ? まずは旧リッツ、親父が改めていうまでもないっすね。バランスの取れたあの味です。そして注目の ルヴァン、あれ? 違いが良くわからない。女房に感想を求められたので、同じ・・ と伝える。

 そんなはずはない! 女房曰く ルヴァン は少し甘みがあるという。パッケージにやさしい甘みのある芳醇な・・ と書いてある、だそう。メーカーの主張なのね。ならその通りだ。もう一度食べ比べてみましょ。おぉぉぉ、そう言われると少し甘いかな。

 合計4枚も食しました。もう十分です。これ以上は親父の体には悪いです。ここまで書いて何だけど、正直お菓子はあんまり好きじゃない。やっぱり酒呑みは、刺身に焼き鳥、そして漬物でしょ。

 何だか今日の酒はいつもと違う。ショウガナイ、黙々と呑んで早く寝る。明日は旨い肴でいい酒が呑めますように。ああ、刺身が食べたい!

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336