スポーツカテゴリーの絶対性はオールシーズン通しての傾向

 スタッドレスの更新が完了、雪が降るのはまだ早いので秋の深まりを待つだけ。ただ今週は興味レベルがいまひとつ上がりません。遮っている訳ではないけれど、それ以上に注目されているのがスポーツタイヤです。NANKANG「AR-1」が登場してから更に強調されているような。

 スポーツカテゴリーの絶対性はアジアンタイヤ特有です。そこで存在を示すのがこれらの製品では。

ATR SPORT
NANKANG NS-2R
Pinso Tyres PS-91
NANKANG AR-1
NANKANG NS-2
ATR SPORT2
FEDERAL 595RS-RR

 NEXEN「N9000」が入ってないのは残念です。このところ NEXEN の動向はいまひとつ見えて来ません。最新の世界シェアランキングでは18位に到達、規模拡大により世界レベルを目指しているのでは。メインは北米市場、対して日本市場に対する興味は正直低いか。

 いずれにしても、ハイレベルなトータル性能実現より、ドライグリップへの傾倒を強く印象付ける製品が注目されています。その筆頭がNANKANG「AR-1」であり「NS-2R」かな。固定化されたユーザーは確実に広がっています。

広告
336
広告
336