ミニバンタイヤ性能比較表 最新の最安値から傾向と特徴を掴む

 今回はミニバンカテゴリーに関する価格を最新で示してみたい。スポーツでも触れた通りラインアップした製品は価格も非常に気になります。その為、参考としながら比較評価項目の一つに位置付けています。

 最新価格はリンクする楽天市場の最安値です。サイズは 195/65R15 が基準です。ただ一部プレミアムでは設定がありません(近いサイズで参考)。また軽カーハイト系は別に括りました。

 その結果、1本あたりの平均は 9,017円 です。従来品が希少? で高かったり、そこは曖昧さありますが、まぁ参考なのでこんな感じ、と捉えて欲しい。

 傾向として、新製品のブリヂストン「Playz PX-RV」、トーヨー「TRANPATH ML」は価格維持を図ります。対してプレミアムながらブリヂストン「REGNO GRVⅡ」、トーヨー「TRANPATH LuⅡ」は買いやすくなっているのでは。

 一時双璧としたヨコハマ「BluEarth RV-02」とダンロップ「エナセーブ RV504」は、接近した攻防が続きます。価格、やっぱり興味深いです。

ブリヂストン
REGNO GRVⅡ 10,400円
REGNO GRV(205/65R15)9,500円
Playz PX-RV 11,100円
ECOPIA EX20RV 8,400円

ヨコハマ
BluEarth RV-02 6,080円
BluEarth RV-01 12,065円

ダンロップ
エナセーブ RV504 6,768円

トーヨー
TRANPATH ML 10,124円
TRANPATH mpZ 6,900円
TRANPATH LuⅡ(215/65R16)10,980円
TRANPATH Lu 9,090円

グッドイヤー
EAGLE RV-F 6,800円

【軽カーハイト系】
ブリヂストン
ECOPIA EX20C TYPE H(155/65R14)6,600円

トーヨー
TRANPATH LuK(155/65R14)3,620円

現在ミニバン専用タイヤは、国内4メーカー+グッドイヤーがラインアップ。ふらつきや片減りを抑制しながら低燃費性能と快適性、そして寿命への得意性を発揮する。低燃費タイヤは2010年1月から導入開始、同時にミニバンカテゴリーへも製品投入が果たされる。
広告
336

シェアする

フォローする

広告
336