2016年3月 と 2015年度通年 の新車販売ランキング

 2016年3月新車販売ランキング、そして2015年度、そう2015年4月~2016年3月までの通年新車販売ランキングが発表されましたのでお伝えします。

 自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽協(全国軽自動車協会連合会)が公表、それを併せ当サイトでは総合ランキングとしています。タイヤが目指す方向付けに新車販売動向は大きく影響します。従ってその時々のクルマ事情を把握することは重要です。

【3月トップ10ランキング】

1、トヨタ プリウス 31,434台
2、ホンダ N-BOX(軽)25,542台 
3、トヨタ アクア 23,314台
4、ダイハツ タント(軽)21,565台
5、日産 デイズ(軽)19,326台
6、ホンダ フィット 15,545台
7、スズキ アルト(軽)13,945台
8、日産 ノート 13,684台
9、トヨタ シエンタ 12,890台
10、スズキ ワゴンR(軽)12,757台

【2015年度トップ10ランキング】

1、トヨタ アクア 192,399台
2、ホンダ N-BOX(軽)172614台
3、トヨタ プリウス 155,950台
4、ダイハツ タント(軽)155,768台
5、日産 デイズ(軽)140,413台
6、ホンダ フィット 112,007台
7、トヨタ カローラ 108,392台
8、スズキ アルト(軽)106,852台
9、スズキ ワゴンR(軽)100,461台
10、ダイハツ ムーブ(軽)99,466台

 結局、2015年度通年では軽カーがトップ10で6銘柄もランクインです。売れていた、ということですね。またHVも上位にランクされ、大きく2つに区分けされました。低燃費と維持コストの軽減が車選びに大きな影響を及ぼす、と言えそう。そして2016年3月もまぁ似たようなもんでしょ。タイヤはこのあたりに注目していく、です。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336