RADAR「RZ500」追加 注目のコンフォートを探る【新掲載】

 RADARタイヤ性能比較へ「RZ500」を追加掲載しました。RADAR はご存知シンガポールに本部を置く omni 社が投入するPBタイヤです。「RZ500」はコンフォートの位置付け、非対称トレッドパターンを採用し快適な走りを謳います。

 ただ RADAR のラインアップには既にコンフォート系が3銘柄存在し、やはりここは差別化を示すことが必要でしょう。そこでややザックリ感あるもこう考えました。

 スポーツコンフォートにも近い運動性能と静粛性を誇る「Dimax R8」、「VERENTI R6」は中型、大型、そしてスポーツカーをもフォローする性能を訴えるも「Dimax R8」には及ばない。そして「RZ500」は3つの内では下位に留まるも、コンフォートスタンダードレベルのフォローに長けている。

 これにより静粛性と乗り心地に関連付けられる快適性を最大特徴とするコンフォート内での違いを示し、各々の主張を活かすこと可能かと。ただ残念なのは現在「Dimax R8」が国内では確認できないことですが・・

 「Dimax R8」は国産タイヤにも迫る、というその快適性能は最大の特徴として謳われました。接地面の均一化によりグリップ性能ばかりではなく偏磨耗等に対する効果も期待でき、ロングライフへも繋がることで耐久性の主張へ結びつくと非常に好感を持っていました。重ねて残念です。

 まぁ、その分「VERENTI R6」と「RZ500」でその穴埋めを、という考え前向きに捉えて行くしかないですね。

RADAR「RZ500」詳細
RADARタイヤ性能比較

広告
336
広告
336