SUVタイヤ性能比較 4×4タイヤ性能比較 一気に更新完了

 SUVタイヤ性能比較表 と 4×4タイヤ性能比較表の更新を完了させました。SUVタイヤ性能比較は基本昨シーズンの踏襲ながら、昨シーズンは活性化著しい状況でした。よって熟成と認知の年、と位置付けられます。

 その中でも注目しているのは低燃費タイヤの実現です。ミシュラン「LATITUDE Sport3」、トーヨー「PROXES CF2 SUV」の2銘柄がそれ、今シーズンの動きには大注目かと。新製品もあるんです。そうミシュラン、アクティブコンフォートSUVとして「Premier LTX」が登場しました。快適性と高速安定性を融合したタイヤ特性を謳います。

 いずれにしても魅力あるライナップの構築が実現しています。2016年シーズンは注目度の高いカテゴリーになります。

 一方、4×4タイヤ性能比較はオールラウンドタイヤ、A/T(All Terrain)中心の展開を維持します。ただ全体構成に話題性が欠けますね。カテゴリーの性格からショウガナイのですが、いまひとつ不満が残ります。何らかの刺激を注入したい、と考えています。

SUVタイヤ性能比較表2016
4×4タイヤ性能比較表2016

広告
336
広告
336