エコタイヤ性能比較2016 メーカー別展開を実現 更に詳しく

 エコタイヤ性能比較表のビッグチェンジに踏み切りました。エコタイヤから低燃費タイヤがメインとなりその掲載を果たすも、ページボリュームの大きさが弊害をもたらしていたんです。特にスマホでは縦のスクロールが異常に長く、見る人にとっては負担大きく厳しいページとなっていました。

 コンテンツは1ページで完結を、という意識からどうしても離れられず。多少のボリュームはショウガナイ。しかし、掲載数は増えるばかりで状況は余り宜しくない。悩み考えた結果、やはり見易さを優先すべき結論へ。

 具体的にはメーカー別の展開にしました。エコタイヤ性能比較表 のアドレスはそのまま維持し、ページの中間あたりに新たなページとなるメーカーへのリンクを設定しました。詳細はそこから飛んで確認出来ます。ページ数は増えるも1ページあたりの負担は相当少なくなっています。

 ただメーカーにより掲載数はバラバラ、最大はブリヂストン、最小はピレリなど。まぁ、新製品対応はこれからなので状況は変化します。

 そんなで最大の懸念であった エコタイヤ性能比較 が完了し、残るはSUV/4×4のみ。ようやくここまで来ました。あと少しです、頑張ろう!!

エコタイヤ性能比較表2016

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336