ミシュラン PILOT SPORT 4 発表【新製品】

 ミシュランでは、「PILOT SPORT 3」の後継となる「PILOT SPORT 4(パイロット スポーツ フォー)」を発表しました。モータースポーツで培った技術をフィードバック、ウェットやドライ路面での走行性能の向上と、高いハンドリング・高速安定性を確保、直感的な走りを愉しむダイナミックグリップスポーツタイヤを謳います。自由自在に公道を駆け巡る、次世代スポーツタイヤをも強調します。

 「PILOT SPORT 4」は、EVのフォーミュラレースであるフォーミュラEで磨かれたレースタイヤの技術を応用したという。ではフォーミュラEとはどんなレース?

 国際自動車連盟(FIA)が管轄する世界選手権のひとつです。電気自動車のフォーミュラレースシリーズで、全10戦以上が世界各国で開催されています。環境に優しい電気自動車の普及促進が狙い、その為にレースは全戦市街地コースで行なわれます。性能はF3程度だという。装着タイヤはミシュランのワンメイク、18インチが採用されています。

 ここからフィードバックされた「PILOT SPORT 4」は、接地面に対する溝の割合を示すボイドレシオが、フォーミュラEレース用タイヤと同じ26.4%を誇ります。広い接地面を実現しトレッド面に対する溝の割合を抑えることで、高いグリップ性能を発揮します。

 ウェット性能も注目です。シリカとの結合を高めたエラストマーを使用した新コンパウンドを採用、グリップとブレーキングの向上を実現します。トレッド面には進行方向に4本のストレートグルーブが刻まれ、深水路面で縦方向の排水性を高めます。横方向へはアンチ・サーフ・システムによってグリップ確保に貢献します。

 優れたコントロール性には、高強度、耐熱安定性に優れたハイブリッド・アラミド/ナイロンベルトを採用、タイヤの密着性を高めドライバーの意識をしっかりと路面に伝えます。

 見た目にも拘り感が強い。コントラストが鮮明なベルベット加工を施し独創的なデザインは、より深い黒が洗練されたプレミアム感を演出します。

 発売サイズは、205/45ZR17 88Y XL ~ 255/40ZR18 99Y XL までの14サイズ。発売時期は、2016年3月24日より。

広告
336
広告
336