新掲載への可能性を探る MAXTREK、MINERVA、MOMO

 2016年向けの更新完了するも一息は付いていられない。今回の更新ではフェードアウト製品を一気に吐き出し曖昧な構成からの脱却が実現しました。しかし、ラインアップの縮小化が進みこのままでは魅力が上がらない。

 そこで新たな掲載の可能性を探ります。まずは MAXTREK(マックストレック) です。スタッドレスタイヤでは「TREAK M7」を掲載済み。2006年に設立された中国メーカーながら、スポーツ、コンフォート、そしてスタンダードを中心とした展開を図ります。主張性は必ずしも強くないのですが相応の注目は得ています。

 MINEVA(ミネルバ) は、ベルギーのブランドだという。国内導入自体は以前か確認済み。当初展開する オートウェイ で目立つ存在ではなかったけれど、ここに来てグッと上がっています。ひとつの製品に対するサイズ設定もまぁまぁなので可能性高いです。

 そして MOMO 、そうあの モモ です。イタリアのアフターパーツメーカーで、ステアリングはクルマメーカーとの提携により純正採用され、国内でもスポーティー、そしてプレミアムモデルとして広く認知されています。

 タイヤ展開は、ブリヂストン、ピレリ、ミシュラン、コンチネンタル等のOEM供給をしているイタリアのタイヤ製造会社 UNIVERGOMMA社の傘下になったのが転機。これによりレーシングシーンでの高い認知を誇る MOMO ブランドの構築が進みタイヤブランドとしての MOMO が誕生したという。こちらもスタッドレスタイヤでは掲載済みです。

 一気には行かないけれど、可能性を探り詳細を追求し、多くの掲載実現を果たしたいと考えています。

 そうそう、暖冬は夏タイヤへの動きを早めています。更新終了後から随分興味が上がっています。3月を待たずしていい動きが期待出来そうです。

広告
336
広告
336