新 タイヤ情報 構築でプラス効果。寒波の影響も後押し

 1月10日に新たな構築を果たしたNEWタイヤ情報、10日経ちその経過はまずまずかな。訪問者数は前日を毎日更新、旧タイヤ情報を強化し始めた2014年6月をも超える実績を既に果たしています。

 スマホ、タブレットへの対応が大きいか。またメインとの線引きを明確化しつつも、記事への重要度を高めています。そして何よりボリューム展開が容易になったことで取り組みへの意識も変わりました。僅か10日余りながら大いなる期待を感じさせるNEWタイヤ情報です。

 2015-2016年の冬シーズンは何かと厳しい状況です。しかし、僅かでもプラス効果が見出せれば微妙な変化が現われます。これって待ちの姿勢では絶対無理、やはり攻めていくことの重要性を改めて感じた次第です。

 そしてここに来ての大寒波は思わぬ注目を得ています。数日前まで既に夏タイヤへの動きでは、と捉えていたら、一転して冬製品へ逆戻り。そうタイヤチェーンへの傾向です。一時の雪対策として非常に高い興味を得ています。

 予報ではまだ寒波の影響は残り、日曜日は首都圏でも雪の予報が出ています。タイヤチェーンへの傾向は暫く続きそう。これに沿うよう情報も少し追加して行こうと思います。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336