今朝は轍が凍りブラックアイスも出現する厳しい路面だ

 昨日の雪、昼間に融けきれない分が今朝は想像通りのアイス状態に変わりました。昨日は水分を含んだ雪の影響でシャーベット状態がかなり進み、それも量の多さから轍も半端ではありませんでした。

 夜になっても気温は余り下がらない。帰宅する21時近くでシャーベット状態は維持されており、走行への支障は最小でよかった。

16011901 今朝はツルツル。歩くのも厳しい

 しかぁし、今朝は一転します。気温は下がり、シャーベットによって出来た轍はカチカチに凍っています。また融けたところ実はブラックアイスバーンとなり、これはかなり手強い道路状況です。通勤時間帯の道路は大渋滞、雪国でもやはりこうなると厳しい状況に変わりありません。

16011902至る所にブラックアイスバーン発生

 それでも昨日のニュースで流れていた東京の状況とは全く異なります。雪の影響で身動き出来ないクルマは相変わらずの夏タイヤ。いつも思うのだけれど何で? 雪道を夏タイヤで走行するのは無理だし、何より危険です。スタッドレスタイヤ、もしくはチェーンの装着を必ずして欲しい。

 東京など非降雪地域で突然の雪はいろんな影響を及ぼします。その為、特にクルマ等に関しては準備を整えておくことが大変重要だと思います。

広告
336

シェアする

フォローする

広告
336